AnKゴルフで合宿をしていたチ・ウンヒプロがスウィンギングスカーツ台湾チャンピオンシップで優勝しました
2009年US女子オープンで大勝利した後、8年の長い干ばつの末、ついに優勝を獲得した。 17アンダーで圧倒的に勝利を握りながら、今年着実に調子を引き上げたところ、これまで数多くの準優勝と3位の節目を後にして優勝をしました。風雨にもかかわらず、自分だけのプレイで仕上げたチ・ウンヒ選手手間多くしました。
ユ・ソヨン選手も長い優勝干ばつから脱出して常勝疾走したようにチ・ウンヒ選手も、今後の歩みが期待されます
チ・ウンヒプロファイティング!