AnK選手たちは皆8日間,お疲れ様そして本当にありがとうございました。 今大会は各州代表チームではなく200人あまりの多くの選手たちが参加した試合でした。

ゴルフ場はリンクのコースでデザインされており、非常に小さく硬いグリーンで より慎重にショットをしなければ、大きなミスにつながります、また、日本と韓国のようにOBがあり、ティーショットするとき、緊張感を与えるホールもありました。

最後の日! カビン選手とシウン選手がチャンピオングループに編成されて最善を尽くしたが、惜しくも5.6位で終了することになりました。 しかし、2人の選手には、すでに実力が立証されたオーストラリア代表選手たちと実力を争う姿がとて誇らしく感謝の気持ちで一杯でした。

特に、シウン選手はオーストラリアに来て初のアマチュア試合をプレーするものであるにもかかわらず、最後の日までチャンピオングループでプレーをして本当に良い経験をし、実力的にも一段階アップグレードした試合で残るはずです。 一方、ソヨン選手は4日間の試合をした結果、全体の女子部 ネットで準優勝を取ってとても素敵なトロフィーももらいました

4日間行われた長い試合でAnK選手皆が最善を尽くしました。 良い結果も重要だが、いつも経験と失敗を通じてゴルフの実力を作っていかなければならないために皆この試合を通じてさらに一段階アップグレードしたと思います。 ANKの素晴らしい選手たち次の試合のためにもっともっと頑張りましょう!