【ゴルフフィットネス】ビーチトレーニング2週目!

今日もまたParadise Pointにてビーチトレーニングが行われました!

ビーチトレーニングは見た目よりも遥かにハードです!砂は普通の足場に比べ、地面に踏み込んだエネルギーを跳ね返さないので、その分何倍も重く感じる為です。ビーチで行うプライオメトリクス系のトレーニングで体力、バランス、瞬発力を鍛え、それ以上に重要な【根性】を鍛えます。妥協せず、自分の限界まで追い込む事が出来ないとプロの世界では通用しません。世の中才能に恵まれたゴルファーは掃いて捨てる程いますが、その中で生き残る為には根性が必須です!才能があって、努力も人並み以上にする選手を倒す為にはそれなりの努力と覚悟が必要なのが現実。勿論、理にかなったトレーニング法、そしてコーチが3人もいるので安全面は保証されています。痛みを訴えた場合等には無理に強要しませんが、演技だとすぐにばれてしまいます。笑 重要なのは、自分をプッシュする気持ち。技術的な面でいくらサポート出来ても、生徒にその成功するんだ!と言う気持ちが無ければその生徒の成功は約束出来ません。しかし!最初全くプッシュ出来なかった生徒達もリチャードフィットネスコーチとその他のコーチ陣のサポート、その他の生徒とサポートを受け今ではもうあと一歩も動けない状態までプッシュ出来る様になりました。これがどういうことかと言うと、根性は育つと言う事です。特に持って生まれる必要も無く、ただ自分をキツい状況に置いて追い込む練習をする事でそれが習慣となり、人格へと変わって行きます。特にまだ若いジュニアの段階でプッシュ出来る心を手に入れ、更に技術、フィジカル、メンタルとレベルアップすれば必ず良い選手に育ちます。

普段のトレーニングはスパルタ式に行っていませんが、今回のビーチトレーニングのコンセプトは「限界まで追い込む」なのでかなりハードに行っています!連帯責任的な事も行っており、もし一人がやらなければ、全員やり直し。ここで「AnKは素晴らしい!」と胸を張って言えるのが、普通だとブーイングの嵐がおきるはずなんです。でも誰一人何も言わずにやり直します。逆に、ドンマイと声を掛け合います。そこでミスをした生徒は歯を食いしばって、もう二度と同じミスは起こしません。「皆に悪い事をしたな」と罪悪感が責任感に繋がります。もし皆にブーイングされて、「なにやってんだよ!」等と言われていれば、「お前にいわれたくねーよ!」と逆に怒りを覚えてたと思います。こういった環境で自分の心を鍛えると同時に、団体生活が上手く出来る様になり、責任感も強くなり、ゴルフも上手くなる。ビバ!ビーチトレーニング!!

IMG_8186

ランジウォークでビーチを往復

ランジウォークでビーチを往復

IMG_8193

IMG_8200

砂の上でのフォワードジャンプはキツい!

砂の上でのフォワードジャンプはキツい!

笑顔で悲鳴を上げるヤング!

笑顔で悲鳴を上げるヤング!

良い汗かいてます^^

良い汗かいてます^^

ヘンリー真剣です!

ヘンリー真剣です!

辛そう。。でもよく頑張りました!

辛そう。。でもよく頑張りました!

IMG_8245

IMG_8250

IMG_8252

トレーニング後は入念にストレッチタイム!

トレーニング後は入念にストレッチタイム!