これからは絶対に欠かせない、ゴルフフィットネス!

毎週土曜日はリチャードトレーナーとゴルフフィットネストレーニング!

今日はTRXを使ってのコアエクササイズに加え、軽めのダンベルを使っての肩甲骨周りの運動等、体幹/スタビリティを重視したトレーニングとなりました。筋力があってもバランス力/コントロール性を欠いていると、せっかくのパワーを活かす事が出来ません。男子トッププロの場合、インパクトの瞬間加速したヘッドの重さは90キロ程になります。90キロのヘッドに引っ張られない様しっかりとバランス力を養い、本来個人の持つ最大限のパワーに耐える事が出来る体作りを行っています。こういったプログラムに加えて、パワートレーニング、柔軟性トレーニング/ストレッチを行い、その個人のゴルフに最も適したからだ作りを目指します!

もはや今の時代、フィットネストレーニング無しでトップレベルを目指す事は出来なくなりました。技術、メンタル、フィジカルをバランスよくレベルアップさせる事でトップレベルに一歩ずつ近づく事ができます。ゴルフフィットネスを取り組む事によって、怪我をしにくい体を作り、選手寿命を伸ばし、スイング改善に繋がり、飛距離/コントロールがアップします。皆さんも是非【ゴルフフィットネス】の効果を実感してみて下さい!

↓日本ではコチラの施設でハイレベルなフィットネストレーニングを受けられます!
HOLY GROUND OF SPORTS
www.holyground.jp

TRXを使ってのコアエクササイズ!

TRXを使ってのコアエクササイズ!

アドレスの姿勢から軽めのダンベルを上げる、肩甲骨周りのエクササイズ。スイング中のクラブコントロールが良くなります!

アドレスの姿勢から軽めのダンベルを上げる、肩甲骨周りのエクササイズ。スイング中のクラブコントロールが良くなります!

ケーブル器具を使ってのエクササイズ。アドレスポジションから、下半身と状態を固定して背筋、肩甲骨周りを鍛えます。

ケーブル器具を使ってのエクササイズ。アドレスポジションから、下半身と状態を固定して背筋、肩甲骨周りを鍛えます。