日本人生徒、熊谷かほさん紹介!

先月の中旬から受講を開始した熊谷かほさん。日本ツアーを目指して毎日炎天下の中ゴルフ漬けの毎日を過ごしています。

受講開始当初はバックスイングをかなりシャットにあげる癖があり、それが原因でスパイン(背骨)の角度が大きく変わり、スイングが安定しませんでした。過去3週間はクラブフェースとスパインをキープする練習をメインにスイング改造を行い、それと同時にフィットネス、シェーピング(メンタルの一種)の練習を取り入れて来ました。生体力学的に理にかなったスイング、そしてCause and Effect(原因と結果)を理解する事で、今まで出来なかった動きをわずか3週間で身につける事が出来ました。今後どれだけ伸びてくれるかが楽しみな選手です!スイング改造が順調に進んでいるので、今後はメンタルトレーニングの量を増やして行く予定です!

AnK Golf

イアンのチェックを受けるかほさん

イアンのチェックを受けるかほさん

スパイン角が崩れない様に練習します。

スパイン角が崩れない様に練習します。

伊東コーチも同時に通訳・説明

伊東コーチも同時に通訳・説明

イアンとコミュニケーションを取る伊東コーチ

イアンとコミュニケーションを取る伊東コーチ

生徒にも逆にたくさんの質問をするイアン。ジョークを交えてのレッスンが生徒の心を開きます^^

生徒にも逆にたくさんの質問をするイアン。ジョークを交えてのレッスンが生徒の心を開きます^^

シャットがかなり軽減され、シェーピング(球筋の打ち分け)もかなり上達しました。

シャットがかなり軽減され、シェーピング(球筋の打ち分け)もかなり上達しました。